茶の湯 裏千家 茶の湯を楽しむ NHK趣味どきっ!

先日、淡交9月号と一緒にNHKテキストを買ってきました。

テキストはNHK趣味どきっ!茶の湯 裏千家 茶の湯を楽しむです。
毎週月曜日の夜に番組を録画して楽しんでいます。

スポンサーリンク

全8回の構成で、次回は6回目です。

お茶の楽しみ②立礼

これは椅子とテーブルで行う点前で、
正座が苦手な外国人に好まれる作法ですね。

御園棚と言う、立礼で点前に使うテーブルがあるのですが、
実は既にSLでも再現されているのを見た事があります。

しかし、それで点前がちゃんと再現される事はないでしょう。

スポンサーリンク

まだ先の予定ですが、この立礼も私が再現するつもりで予定しています。

NHKの放送7回目と8回目は風炉・正午の茶事前編と後編です。

これを再現するのが私の最大の目標なのですが、遠く険しい道のりになるでしょう。

テレビで見るのをとても楽しみにしています。
茶の湯 裏千家 茶の湯を楽しむ NHK趣味どきっ!
この茶事と言うのは、料理で言えばフルコースになります。

最初の待合から行うと、およそですが4時間はかかるのです。

これを再現して、SLでのお茶会も4時間かかる内容で作りたいのですが、
果たして参加してくれる人が来るのかが心配です。

ちゃんとした物を作ったら英語の告知ページを作って、
親日家の外国人にアピールしてたっぷりと体験してもらうつもりです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です