和菓子は南陽軒の栗きんとんをモデルにしています

昨日23時から水無月茶道二千十六が開催されました。

最初のお客様は親友のキットさんです。

キットさんのお友達は日本好きの外人さんが多いので、
私の茶道体験を世界に広める目標をよく理解してくれています。

キットさんのお母様は裏千家茶道を習っているので、
茶道の理解もしてくれるお友達なのです。

スポンサーリンク

[07:04] Kitto Sosa: こんばんわー^^
[07:04] Kitto Sosa: おじゃましまーす^^
[07:04] toshiko Pinklady: こんばんは
[07:05] Kitto Sosa: 浴衣でもいいのかな
[07:05] toshiko Pinklady: は~い!
[07:06] toshiko Pinklady: 一人で参加でいいですか?
[07:06] Kitto Sosa: うん、きょうはひとり^^
[07:06] toshiko Pinklady: 赤ボードから草履、扇子セットをもらいましょう。
[07:07] toshiko Pinklady: 柄杓と白足袋は待合所の左側ボードからもらいましょう。 待合所で白足袋と路地草履に履き替え、柄杓を装着しましょう。 自分の履物は脱いで下さいね。 AOは切りましょうね。
[07:07] Kitto Sosa: 扇子もらってないかも><
[07:07] Kitto Sosa: 草履しかこなかった><
[07:07] toshiko Pinklady: 大丈夫よ
[07:07] toshiko Pinklady: セットだから
[07:07] Kitto Sosa: そっか^^
[07:08] toshiko Pinklady: 座ってね
[07:08] toshiko Pinklady: 柄杓と白足袋は待合所の左側ボードからもらいましょう。

待合所で白足袋と路地草履に履き替え、柄杓を装着しましょう。

自分の履物は脱いで下さいね。

AOは切りましょうね。
[07:09] toshiko Pinklady: 草履つけた?
[07:10] Kitto Sosa: つけた^^
[07:10] toshiko Pinklady: それでは、つくばいに座りましょう。
蹲踞に座るキットさん
[07:11] toshiko Pinklady: 身を清め終わったら、
お茶室には【躙口】からお入り下さい。
[07:11] toshiko Pinklady: 躙口上の赤ボタンを押します。
[07:12] toshiko Pinklady: 入ったら振り返って躙口上の右側の閉じるボタンを押します。

お茶室に入ったら
茶釜横の壁の赤1番の席に座って下さい。
[07:14] toshiko Pinklady: 最初に茶碗とHUDを渡しますので、
装着して下さいね。
茶碗は透明ですからね。
茶道口から入る亭主のとしこ
[07:14] Kitto Sosa: はい^^
[07:15] toshiko Pinklady: 装着できましたか?
[07:15] Kitto Sosa: はい^^
[07:15] toshiko Pinklady: この後としこから作法の順番をIMで指示します。

チャット禁止、IMとSSは許可します。

スポンサーリンク

宜しいでしょうか?
[07:16] Kitto Sosa: はい^^
[07:16] toshiko Pinklady: お菓子をどうぞ
栗きんとんを食べるキットさん
[07:22] teisyu: お服加減は?
[07:22] shokyaku: 大変結構でございます
[07:24] shokyaku: 有難うございました
[07:24] shokyaku: 只今のお茶銘は?
[07:24] teishu: 雲門の昔でございます
[07:24] shokyaku: お詰めは?
[07:24] teishu: 一保堂でございます
[07:24] shokyaku: 前席でのお菓子の御銘は?
[07:24] teishu: 栗きんとんでございます
[07:24] shokyaku: 御製は?
[07:24] teishu: 南陽軒でございます
[07:24] shokyaku: 有難うございました
[07:25] toshiko Pinklady: 今回の茶道体験はこれで、お仕舞い致します。

おつかれさまでした。

如何でしたか?
[07:25] Kitto Sosa: ありがとうございましたー^^
[07:25] toshiko Pinklady: お菓子の席はどうでしたか?
濃茶を運ぶ正客のキットさん
[07:26] Kitto Sosa: たのしめましたー^^
[07:26] toshiko Pinklady: それはよかったです
[07:27] toshiko Pinklady: 床の間の茶花ですが、ミヤマオダマキといいます
[07:27] Kitto Sosa: きれい^^
[07:28] toshiko Pinklady: 庭にもいっぱい咲いていたでしょう
[07:28] Kitto Sosa: はい^^
[07:28] toshiko Pinklady: この時期の花で、紫色が涼し気だったので飾ってみました
[07:28] Kitto Sosa: ありがとう^^
[07:29] toshiko Pinklady: 掛け軸は日の出です
[07:29] Kitto Sosa: いいですね^^
[07:30] toshiko Pinklady: 夏場は昼は暑いので、朝茶事をするので、掛け軸も日の出を選んでみました
[07:30] Kitto Sosa: なるほどー^^
[07:31] toshiko Pinklady: 今夏のお茶会はキットさんが初めてのお客様です。とても嬉しいです。
[07:31] Kitto Sosa: また機会があれば、よろしくおねがいしまーす^^
[07:32] toshiko Pinklady: お友達とくると回し飲みを体験できますので、また是非どうぞ
[07:32] Kitto Sosa: はーい^^
[07:32] Kitto Sosa: きょうは、おねむの時間なので、そろそろおちまーす><
[07:32] toshiko Pinklady: 退室の作法もあります。
立ち上がって下さい。
最初に躙口上の左側の開くボタンを押します。
[07:32] Kitto Sosa: ありがとうございましたー^^
[07:34] Kitto Sosa: おつかれさまでしたー^^
[07:34] toshiko Pinklady: 楽しかったですね
[07:34] toshiko Pinklady: お疲れ様でした^^
主客総礼

やっと、お菓子の席が出来ました。

でも、食べるシーンしか出来ていないので、予定している30%が出来ました。

今回の和菓子は南陽軒の栗きんとんをモデルにしています。

実際にネットで注文して食べてみてから作成しています。

残り70%の和菓子のアニメは縁高から和菓子を取り分ける作法です。

来月のお茶会に向けて、既に準備を進めています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です