裏千家茶道のお茶会をボイスで体験する

昨夜で今回の「ひな祭り茶道二千十六」は終了しました。

最終日は親友のkamiさん、kiddさんと、お友達がボイスで参加してくれました。

女性三人、男性二人で来てくれましたが、
お着物を着た女性三人でお茶会を始めました。

正客がkamiさん、次客がじょでぃさん、末客がニュイさんです。

いつもボイスを使っている参加者さんなので、
私はボイスを聞きながらチャットで返答していきました。

スポンサーリンク

[06:45] toshiko Pinklady: こんばんは
[06:45] ニュイ: こんばんは~^^
[06:45] ニュイ: はじめましてー
[06:45] toshiko Pinklady: はじめまして
[06:45] kami Siamendes: こんばんわ
[06:45] ニュイ: きものSSさんのですね
[06:45] ニュイ: 同じ
[06:46] toshiko Pinklady: かみさん、こんばんは
[06:46] toshiko Pinklady: そうですね
[06:46] kami Siamendes: こんばんわ
[06:47] toshiko Pinklady: それでは
[06:47] toshiko Pinklady: 草履をもらってくださいね
[06:47] ニュイ: はい
[06:47] toshiko Pinklady: にゅいさんはみどり
[06:48] toshiko Pinklady: キッドさんは赤
[06:48] toshiko Pinklady: かみさんは青ね
[06:48] kami Siamendes: は~~~い
[06:48] toshiko Pinklady: 柄杓と白足袋は待合所の左側ボードからもらいましょう。

待合所で白足袋と路地草履に履き替え、柄杓を装着しましょう。

自分の履物は脱いで下さいね。
じょでぃさんが蹲踞へ
[06:50] じょでぃ かわしま: ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんは~♪
[06:51] じょでぃ かわしま: としこさんのお茶?
[06:51] toshiko Pinklady: そうだよ
[06:51] toshiko Pinklady: うんうん
[06:53] toshiko Pinklady: えとね
[06:53] toshiko Pinklady: 最初に入る人は
[06:53] toshiko Pinklady: 赤ボード
[06:54] toshiko Pinklady: 次が緑
[06:54] toshiko Pinklady: 最後が青ボード
[06:54] toshiko Pinklady: じゃ、女性3人でいいわよ
[06:55] toshiko Pinklady: 難しいなら
[06:55] toshiko Pinklady: いいわよ
[06:56] toshiko Pinklady: じょでぃさん赤ね
[06:56] じょでぃ かわしま: これもらうの?
[06:56] じょでぃ かわしま: わたしみどりとったよ
[06:57] toshiko Pinklady: は~い
[06:57] toshiko Pinklady: じゃ、かみさん赤ね
[06:57] toshiko Pinklady: 上の板よ
[06:58] toshiko Pinklady: じょでぃさんは緑なのね
[06:58] じょでぃ かわしま: はい
[06:58] じょでぃ かわしま: みどり~^^
[06:58] toshiko Pinklady: 柄杓もらってね
[06:59] toshiko Pinklady: 赤ボードね
[07:00] toshiko Pinklady: じょでぃさんは緑ね
[07:00] じょでぃ かわしま: 日本文化だから
[07:00] じょでぃ かわしま: おっさん
[07:00] toshiko Pinklady: にゅいさんも
[07:01] toshiko Pinklady: 青ボードね
[07:01] toshiko Pinklady: お茶室に入ったら
茶釜横の壁の赤1番の席に座って下さい
[07:01] じょでぃ かわしま: 左の壁にあるのでいいのね
[07:02] toshiko Pinklady: 茶釜横の壁
[07:02] toshiko Pinklady: に
[07:02] toshiko Pinklady: 赤ボード
[07:02] toshiko Pinklady: あるでしょう
[07:02] toshiko Pinklady: つくばいよ
[07:03] toshiko Pinklady: 中は
[07:04] toshiko Pinklady: にゅいさんこないの
[07:04] toshiko Pinklady: おいでえ
[07:04] toshiko Pinklady: 青ね
[07:04] じょでぃ かわしま: ねたらあ
[07:05] toshiko Pinklady: AOはきりましょうね
[07:05] toshiko Pinklady: にゅいさん
[07:05] toshiko Pinklady: 壁の青3番
[07:06] じょでぃ かわしま: ちょっとちがう
[07:06] toshiko Pinklady: 裏千家茶道
主客総礼
[07:07] toshiko Pinklady: 最初に茶碗とHUDを渡しますので、
装着して下さいね。
茶碗は透明ですからね。
[07:07] toshiko Pinklady: 装着できましたか?
[07:08] toshiko Pinklady: この後としこから作法の順番をIMで指示します。

としこが点前を始めて、
としこが「お仕舞い致します」と言いますので、
それまではチャット禁止とします。

IMとSSは許可します。

宜しいでしょうか?

スポンサーリンク

それでは最初に私のお点前をお見せします。
[07:08] じょでぃ かわしま: はい
[07:08] じょでぃ かわしま: 装着しました~
[07:08] じょでぃ かわしま: はい
[07:09] toshiko Pinklady: まだ、まってね
[07:10] じょでぃ かわしま: はい
[07:10] じょでぃ かわしま: まだ
[07:12] teisyu: お服加減は?
[07:12] shokyaku: 大変結構でございます
[07:12] jikyaku: お先に
[07:14] toshiko Pinklady: かみさん
[07:14] toshiko Pinklady: 3番を押して下さい。
[07:14] shokyaku: 有難うございました
[07:14] shokyaku: 只今のお茶銘は?
[07:14] teishu: 雲門の昔でございます
[07:14] shokyaku: お詰めは?
[07:15] teishu: 一保堂でございます
[07:15] shokyaku: 前席でのお菓子の御銘は?
[07:15] teishu: 花びら餅でございます
[07:15] shokyaku: 御製は?
[07:15] teishu: 亀谷萬年堂でございます
[07:15] shokyaku: 有難うございました
kamiさん、濃茶を一口頂く
[07:15] toshiko Pinklady: 今回の茶道体験はこれで、お仕舞い致します。

おつかれさまでした。

如何でしたか?
[07:15] じょでぃ かわしま: ありがとうございましたm(_ _)m
[07:15] toshiko Pinklady: ありがとうございます。
[07:16] toshiko Pinklady: おさなくていいの
[07:16] じょでぃ かわしま: おしたいけど がまんw
[07:16] じょでぃ かわしま: 立ってもいいんですか
[07:16] ニュイ: ありがとうございました^^
[07:17] toshiko Pinklady: 退室の作法もあります。
立ち上がって下さい。
最初に躙口上の左側の開くボタンを押します。
kamiさんからじょでぃさんへ茶碗を手渡し
[07:17] toshiko Pinklady: そうですよ
[07:18] じょでぃ かわしま: wwたのしかった~
[07:18] じょでぃ かわしま: おつかれさまでした~
[07:18] toshiko Pinklady: お疲れ様でした^^
[07:19] toshiko Pinklady: そうよ
[07:19] じょでぃ かわしま: もとちゃ?
[07:19] toshiko Pinklady: そうそう、もとちゃんね
[07:19] じょでぃ かわしま: JOGのブログももとちゃだから
[07:19] じょでぃ かわしま: たこ焼きのブログ
[07:20] じょでぃ かわしま: おやすみなさい~
[07:20] ニュイ: ありがとうございました^^
[07:20] ニュイ: おやすみなさい
[07:20] toshiko Pinklady: おやすみなさい
[07:22] toshiko Pinklady: いえいえ
[07:22] じょでぃ かわしま: としこさん ありがとうございましたm(_ _)m
[07:22] ニュイ: ありがとうございました^^
[07:22] toshiko Pinklady: 楽しかったですね。
[07:22] じょでぃ かわしま: おやすみなさい~
[07:22] toshiko Pinklady: また明日ね^^ ByeBye~♪
亭主のとしこと正客のkamiさんの問答

今回のお茶会からHUDでコントロール出来る様になりましたので、
実際にやってみて気がついたのは、
お茶室に入って席についてもらった後は、全自動でアニメを動かす方法もあるのです。

亭主である私は全てのHUDを持っているので、HUDを装着しなおして、
ボタンを押せば、「大寄せ」で九人が参加していても、
最後の末客がお茶を飲み終えるまでの濃茶の回し飲み体験が出来てしまいます。

来る3/12が私の親友のmotoko Moonwallさんの四十九日ですが、
今回のお茶会は、もとこさんが残してくれた蹲踞をはじめ、
茶碗、茶筅、茶巾、茶巾台、柄杓、白足袋、草履、扇子を使って、
みんなでお茶会を楽しめる様に、
日々進化を続けている事を報告する目的もありました。

ご家族様、ご親族様にもこのブログを見て頂ければ幸いです。
ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です